文字サイズ

トップ > 企業情報 > 沿革

沿革

1950年~

1950年(昭和25年) 8月 資本金100万円をもって東京都中央区木挽町4丁目4番地に「岩淵電気器材株式会社」を設立
1951年(昭和26年) 2月 日本国有鉄道(現JR各社)及び私鉄各社に架線金物並びに関連品の販売を開始
1952年(昭和27年) 9月 商号を「岩淵金属工業株式会社」に変更
1955年(昭和30年) 4月
10月
12月
中部電力株式会社で支線棒仕様書制定
名古屋市に名古屋出張所(現名古屋支店)を開設
東京通信局(現NTT)で支線棒を仕様化
1957年(昭和32年) 3月
5月
東京電力株式会社で支線棒ISR-Ⅱ(GYR)を仕様化
関西電力株式会社南支店で支線棒ISR-Ⅱを仕様化
1958年(昭和33年) 4月 東北電力株式会社山形支店で自在バンド各種(IBA、IBB、IBC等)を仕様化
1959年(昭和34年) 2月 大阪市に大阪出張員事務所(現大阪支店)を開設

1960年~

1961年(昭和36年) 9月 九州電力株式会社で支線棒を仕様化
1962年(昭和37年) 1月
5月
中国電力株式会社で支線棒を仕様化
松戸市上本郷167番地に松戸工場(現松戸本社)を建設
1964年(昭和39年) 1月 四国電力株式会社で支線棒を仕様化
1965年(昭和40年) 3月
4月
8月
北海道電力株式会社で自在Cバンド(IBT)を仕様化
仙台市に仙台出張所(現仙台支店)を開設
札幌市に札幌出張員事務所(現札幌支店)を開設
1966年(昭和41年) 7月 北陸電力株式会社で支線棒(GYR)を仕様化
1968年(昭和43年) 1月 めっき部門を「岩淵メッキ工業株式会社」として、プラスチック部門を「岩淵プラスチック工業株式会社」として設立
1969年(昭和44年) 8月 岩淵金属工業および系列各会社の福利厚生を目的として「岩淵勧業株式会社」を設立

ページトップへ戻る

1970年~

1970年(昭和45年) 9月 福岡市に福岡営業所(現福岡支店)を開設
1971年(昭和46年) 5月 松戸市中根241番地(現千葉県松戸市中根長津町176番地)に松戸北工場(現松戸工場)を建設
1974年(昭和49年) 7月 仙台市宮城野区に仙台支店社屋を建設
1976年(昭和51年) 6月 松戸北工場を増設し、松戸工場の生産ラインを移設集約
1979年(昭和54年) 4月 広島市に広島営業所(現広島支店)を開設
1986年(昭和61年) 8月 商号を「イワブチ株式会社」に変更
「岩淵メッキ工業株式会社」を吸収合併
1988年(昭和63年) 9月 金型製作部門を「イワブチメカニクス株式会社」として設立
1995年(平成7年) 4月 日本証券業協会に株式を店頭登録
1999年(平成11年) 11月 ISO9001の認証取得

2000年~

2000年(平成12年) 4月 「イワブチメカニクス株式会社」を吸収合併
2001年(平成13年) 8月
10月
沖縄電力株式会社で足場金具用バンド(IBT)を仕様化
ISO14001の認証取得
2002年(平成14年) 3月
6月
9月
東京本社を松戸本社に集約
ISO9001:2000年版へ更新
中国山東省海陽市に「海陽岩淵金属製品有限公司」を設立
2003年(平成15年) 3月 名古屋市中区に名古屋支店社屋を建設
2004年(平成16年) 10月
12月
「イワブチ勧業株式会社(旧岩淵勧業株式会社)」を吸収合併
日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に上場
2005年(平成17年) 12月 ISO14001:2004年版へ更新
2006年(平成18年) 1月 大阪市淀川区に大阪支店社屋を建設
2007年(平成19年) 9月 松戸流通センターを増設
2009年(平成21年) 7月

10月
12月
海陽岩淵金属製品有限公司がISO14001:2004年版を認証取得
札幌市白石区に札幌支店社屋を建設
海陽岩淵金属製品有限公司がISO9001:2008年版を認証取得
ISO9001:2008年版へ更新

ページトップへ戻る

2010年~

2010年(平成22年) 4月

9月
ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所JASDAQ市場に上場
「イワブチ化成株式会社(旧岩淵プラスチック工業株式会社)」を吸収合併
2011年(平成23年) 9月 松戸市上本郷138番地1に松戸第2工場を建設
2012年(平成24年) 1月 南房総市白浜町に白浜暴露試験場を建設
2013年(平成25年) 5月
7月
「北栄鉄工株式会社」(北海道石狩市)を子会社化
大阪証券取引所と東京証券取引所の現物市場の統合に伴い、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場に上場
2015年(平成27年) 10月 愛知県名古屋市東区に「IWM株式会社」を設立
2016年(平成28年) 10月 株式併合(10株を1株に併合)および単元株式数の変更(1,000株を100株に変更)
2017年(平成29年) 5月
7月
「協和興業株式会社」(大阪市此花区)を子会社化
イワブチ テクニカルセンター(ITC)を開設
2018年(平成30年) 1月 ISO9001:2015年版、ISO14001:2015年版へ更新