文字サイズ

トップ > 工場紹介 > めっき工程

めっき工程

出荷組立工程溶接工程プレス工程金型製作設計開発

イワブチのめっき工程では、溶融亜鉛めっきによる防錆処理を行っています。
また、溶融亜鉛めっきにアルミニウムやマグネシウムを加え優れた耐食性を持った高耐食めっき(MAG+1(マグプラスワン))を行っています。

溶融亜鉛めっきとは、亜鉛によって鉄の表面に皮膜を作り、鉄の表面が化学反応を起こさないように空気との接触を遮断することによって、さびから「鉄」を守る技術で、他の表面処理法では得られない高い防食効果があり、「鉄」に対する最も優れた防錆法と評価されています。
また、めっき後、外観・膜厚に異常が無いかチェックを行います。

次の工程を見る